タイピングゲーム 小説「坊っちゃん」 夏目漱石

小説タイピング(坊っちゃん)

「坊っちゃん」といえば、夏目漱石の有名な小説ですが、その出だし部分をタイピングするゲームです。8文(290文字)の入力にかかった時間をミリ秒で計測します。ミスによるペナルティが0.5秒あります。
ゲーム終了後には、記録をツイートする機能があります。

小説タイピング(坊っちゃん)[ローマ字入力]
小説タイピング(坊っちゃん)[かな入力]
ランキング

タグ


2012年4月20日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:小説

このページの先頭へ

イメージ画像